読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Growth with GINO

「イタリアングレーハウンド♂ジーノ」お兄ちゃんへの道...          やんちゃな弟「ティノ」とともに、パパ&ママも成長できる!?

去勢(停留睾丸)のお話 -1-

雨が降る前にロング散歩!
途中の小雨と強風、工事の音に何度も座り込む。
ほんと神経質なんだからぁ…(´・_・`)
 
f:id:gino-ig:20150529184839j:image
 
さて、今日は去勢手術のお話を。
順序立ててうまくまとめられるかな…長くなります!
 
GINOを迎える前から、いずれ去勢手術を受けるつもりでいました。
できれば生後6ヶ月くらいを目途に、なるべく早い段階で。
結果、7ヶ月と12日目での手術となりました。
 
お迎えして1週間くらいかな? 生後2ヶ月ちょっとの時に
かかりつけ医にしようと、近所の動物病院で健康診断を受けました。
その時に、「ん?タマタマないね?まだ降りてきてないね。」
「まだ月齢が低いので気にすることはないですよ。」と言われ
そのうち降りてくるものだと思っていました...
 
GINOはちょっとお腹が弱かったので(最近落ち着いたかも!)
毎月検診に行っていましたが、毎月タマタマ確認できず...
6ヶ月過ぎても、「やはり降りてこないね。その場合は開腹手術です。」
「時期は急ぐことはないので、もう少し身体の成長を待ちましょう。」と。
 
停留睾丸。2つとも... もう、ほんといろいろ調べました...
 
通常(睾丸が2つ降りてる場合)は、睾丸袋をピピッ!と数ミリ切って
睾丸を取り出すだけで日帰り手術(病院によっては1泊)が多い。
カタタマ(1つは降りてる)は割とよくあるみたいだけど、両方の停留睾丸は
とてつもなく珍しいワケじゃないけど、そんなにナイみたい?
 
サイトハウンド種は神経質で麻酔に弱い(別の医学的理由があるのにね)とか
術中に亡くなった怖くて悲しい事例とか、ネガティブ話がいっぱい...
だからと言って、手術しない!というアタマは全くなくて、
何が原因で停留睾丸になって、どんな手術をするのかを知りたかった。
 
そして、私なりに(パパも)納得したので、
7ヶ月検診の時に、去勢手術(開腹)をお願いしたい旨を話すと...
ツッコミどころ満載なご回答が!
 
 ・生後2ヶ月でも触診で分かるので、その時にナイ場合は大概ナイ
  (稀に成長過程で降りることはあるが、触診でアル場合だそう)
 ・ブリーダーもペットショップも言わないですからね(苦笑)
 ・片方ない子はたまにいますけど、両方ない子はめったにねぇ
 ・メスの避妊手術と同じ開腹と言ってもペニスがありますから、開腹してもペニスを左右によけて睾丸を探して...手間なんですよねぇ
 ・そもそも睾丸が鼠蹊部にあるのか、腹腔内にあるのか分からないですしねぇ
 ・睾丸の形を成していれば良いですけど、繊維状の場合は他の臓器に絡まったりねぇ
 ・イタグレですよねぇ...
 ・正直、あんまり、やりたくはないですね(苦笑)
 ・もう少し体力つけて、しっかりしてからで良いんじゃないですか?
 ・手術する場合は、2泊3日の入院後、1週間の安静
  (↑↑コレ、重要ポイント!笑)
 
いかに大変な手術かを身振り手振りで何度も語り、
体力つけてから...先延ばしされてる感...この先生やりたくないのよね?
2ヶ月の触診で分かる? 最初の健康診断の時から知ってた??
5ヶ月も診てもらっているのに、カルテとジーノを交互に見ながら
犬種の確認された時は、もう笑いを堪えるのが大変(笑)
 
えっと、先生の悪口を言いたいワケではないんです。
とても静かで淡々とした真面目な方で、先生なりのお考えがあるのでしょうけど
簡単に「ご希望ならやりましょうか!」と言わなかったことは良かったかな。
ただ、話しぶりから「やりたくない感」がビシビシ伝わってきたので
それならばどこか病院をご紹介頂けたら良かったな~。
 
それじゃもう少し待てば良い?とは、思いませんでした。
なぜに手術を急いでいるかと言うと...
どうしてもGINOを連れて行きたい所があって、6ヶ月以降で未去勢の場合は
基本的に行けない場所だったのです。
 
それもどうなの?とも思いつつ...。
この話には、もうひとつ「GINO暴れん坊」問題が重なってくるので
今日はここまでにします~。